梅雨のテカリや毛穴の汚れや敏感肌に効果のあるスキンケア方法

普段は特に気にならないのに、梅雨の時期になるとお肌がベタついたり、毛穴の汚れが気になる、そうかと思ったら痒みや赤みなどの肌荒れがでてきたり・・・

お化粧が崩れやすくなったり、ファンデーションが毛穴や小じわに入り込んで目立ってしまったり・・・
鏡を見てはため息が出てしまいます。

そんな梅雨の時期の敏感肌はなぜ起こるのでしょうか。

またどのような対策が必要なのでしょうか?





梅雨の時期お肌の状態

梅雨の時期は空気中の湿度高くなります。その為かいた汗が蒸発せずに肌にとどまります。
また一年の中で一番皮脂分泌が盛んなのはちょうど梅雨の時期の6月~7月といわれています。

その為オイリー肌になりやすくテカリ毛穴に汚れが溜まってしまうのです。

だったら、保湿は十分にされているのではないかと思ってしまうのですが、実は梅雨のお肌は乾燥しているんです。
それは室内で使用しているエアコンが原因。
この時期はジメジメと蒸し暑いためご自宅や職場でエアコンを使っているかと思います。

そのエアコンでお肌はテカテカで潤っているのかと思いきや、肌内部水分量は少ないというとても厄介な状態になっているのです。

また皮脂分泌が多すぎると、皮脂が酸化したり、雑菌が増殖することにより赤みや痒みなどの肌トラブルを引き起こすという、とてもお手入れが大変な時期なのです。

梅雨の肌トラブルに効果のあるスキンケア方法~クレンジング・洗顔編

梅雨の時期は皮脂分泌が盛んで、オイリー肌になりがち。
また皮脂の洗い残しがあるとその皮脂が酸化したり、雑菌が増殖し肌荒れやかぶれの原因となります。
きちんと正しい方法でクレンジングと洗顔を行いましょう。

クレンジング

・クレンジングはゴシゴシこすってはダメ。
メイクの汚れをふやかすつもりで1~2分程度マッサージするように指の腹で優しくなでて落とします。

・ウォータープルーフのマスカラや口紅などは事前にリムーバーでオフしておきます。

Tゾーン小鼻の周りは特に時間をかけてマッサージしましょう。

・すすぎのお湯はぬるま湯で!熱すぎるお湯は必要な皮脂までも落としてしまいます。

洗顔

・洗顔はしっかりと泡立ててから洗います。市販の泡立てネットが便利です。

洗浄力の強いものやスクラブなどは敏感肌の方にはお勧めできません

・クレンジングと同じようにゴシゴシこすらず、たっぷりの泡で優しく汚れを落とします。

Tゾーン小鼻の周りはは皮脂や汚れが溜まりがちです。こすらずたっぷりの泡で洗います。

・すすぎはぬるま湯で洗顔料の流し残しのないようきちんとすすぎます。

梅雨の肌トラブルに効果のあるスキンケア方法~保湿編

健やかな肌のためには保湿は大変重要です。
梅雨の時期だからと言って化粧水の量を減らしたりしていませんか?
肌内部はとても乾燥しているこの時期。たっぷりの化粧水で水分を補いましょう。


・化粧水をつけるタイミングは洗顔後すぐ!時間が経つにつれてお肌からどんどん水分が飛んでしまいます。

・化粧水をつけるのはコットンよりも手で行った方が刺激が少ないです。

・化粧水は手の平の温度で温めてから使います。

・化粧水の使用量を2~3回に分けて丁寧に指で押さえます。
最後に手の平で触ってピッタっとくっつく感触があれば化粧水がお肌に浸透したサインです。

・お肌が敏感になっているこの時期に化粧品を変えるのはよくありません。使い慣れたものを使用しましょう。

梅雨の肌トラブルに効果のあるスキンケア方法~乳液・クリーム編

べたつきがちなこの時期のお肌。
オイリー肌になる恐怖で乳液やクリームは使用しないという人いるのではないでしょうか?
乳液とクリームの働きは水分や栄養分を肌から逃がさないよう蓋をしてくれます。

クリームの方が含まれる油溶性成分の量が多いのですが役割は変わりませんので、この時期お肌のべたつきが気になるようであれば乳液だけでも問題ありません。

でもどちらも使わないというのはせっかく保湿した水分がどんどん蒸発してしまいます。

・乳液は10円玉位の大きさを手に取り、手の平の温度で温めてからなじませます。

・べたつきが気になる場合は使用する乳液の量を減らします

Tゾーン小鼻の周り少量使い、乾燥が気になる口の周りには重ね付けします。





梅雨の肌トラブルに効果のあるスキンケア方法~その他

基本的なスキンケアの方法をご紹介しましたが、学校や職場でできるスキンケア方法をご紹介します。

・ティッシュオフ

出先でTゾーンのテカってしまった・・・そんな時はティッシュオフが効果的です。
あぶら取り紙は油分を取る効果が非常に高く、お肌にとって必要な油分もとってしまい皮脂分泌がさらに盛んになってしまいます。

ティッシュオフの方法は、普段使っているティッシュペーパーで気になる部分を優しく押さえます
強く擦ったり、押さえないようにします。

・乳液で乾燥予防

人の肌に最適な湿度は65%~75%と言われています。
しかしエアコンを使用したオフィスの湿度は20%~30%くらいまで下がっていることもあるんです。

Tゾーンはべたつくのに部分的に乾燥が気になるという時には、お化粧の上から気になる部分に乳液をなじませます。
軽くティッシュオフをした後その上からパウダーをのせればお化粧直し乾燥対策ができてしまいます。

職場での乾燥にはミストやスプレータイプの化粧水がいいと言われていますが、実はこの方法は水分がすぐに蒸発してしまうだけでなく、元々肌にあった水分も一緒に蒸発してしまいますので避けた方がいいです。

・マスクを活用

マスクは肌を乾燥させないとても良い方法です。

実際に肌の乾燥予防のため1年中ずっとマスクを外さずにいる人を知っていますが、私はその方がどのような顔なのか見たことがないほどです。

職場などエアコンが気になる場所ではマスクを使用し乾燥を予防しましょう。
花粉症や風邪も同時に予防できちゃいます。

まとめ

いかがでしょうか?
梅雨の時期のスキンケア方法。特に難しくはなく基本通りの方法でしっかりと行えば問題ありません。
梅雨の時期はヘアースタイルや肌、ファッションまで思い通りに行かず憂鬱になってしますよね。

正しいスキンケアの方法でツヤツヤ肌を手に入れましょう。

【関連記事 】

梅雨に太る原因は?むくみに効果のある方法とNGな行動

梅雨になるとひどくなるPMS(月経前症候群)の原因と対処方法

梅雨のデートも安心!東京都内のショッピングモールランキング!




コメントを残す