マツコの知らない世界 野上優佳子さんのパン弁当とお勧め弁当箱!

今回のマツコの知らない世界のゲスト、4回目の登場の料理家の野上優佳子さんです。

野上さんは中学1年から30年間お弁当を作り続けている主婦であり、料理家であり会社の代表取締役でもあるんです。

今回は野上さんのお弁当とはどのようなものなのか、そして番組で紹介された最新スタイリッシュ弁当箱もご紹介します。




マツコの知らないパン弁当の世界


画像:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

今回野上さんが紹介してくれるのはパン弁当。
パンのお弁当なんてタマゴやハム、チーズのサンドイッチくらいしか思い浮かびませんね。

でも野上さんが作るとこんなに色々なパン弁当が!

 

 

 

 

とっても美味しそう。。
いろどりもすごく綺麗です。食欲をそそられます。

そしてご飯のお弁当もこんなに素敵!

 

 

 

野上優佳子さんてどんな人?

こんなに美味しいそうなお弁当を作る野上優佳子さんてどんな方なんしょうか。


画像:https://www.horbal.jp/

野上優佳子さんは社会人、大学生、小学生の2女1男のお母さんです。
中学1年生の頃から現在に至るまで30年間お弁当を作り続けており、また300個以上のお弁当箱を使用してきたそうです。

その経験から料理家、お弁当コンサルタントとして活躍。
またお弁当箱の商品開発やアドバイザーも行っているんです。

そしてこちらが野上さんの著書。
毎日のお弁当作りに大活躍しそうな本ですね。

 

 




野上優佳子さんおすすめ最新スタイリッシュ弁当箱

今回番組で紹介されるお弁当箱は放送終了後にアップしていきますが
現時点で野上さんが実際にお勧めされているお弁当箱をご紹介いたします。

秋田県大館市の曲げわっぱの弁当箱


画像:http://item.rakuten.co.jp/

杉や檜の薄い板で作る曲げわっぱのお弁当箱は、自然素材の温かみがあります。
電子レンジや食洗機は使えませんが、飽きることなく一生使えるお弁当箱です。

↓野上さんも曲げわっぱ使ってらっしゃいます。

 

 

ミコノス キャリーランチボウルフラット

画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

丼や麺類を入れられるボウル型のお弁当箱です。
中は2段構造になっていて、下の段にご飯や麺、上の段に具材を乗せられるという
お持ち帰りの牛丼のような今までなかった画期的なお弁当箱です。

 

 
 
 

※5/23追記
 
番組内で実際に野上さんが紹介された最新スタイリッシュ弁当箱です。

 

Bee Eco Wrap

こちらは何度も使えるフードラップ。
ミツロウとホホバ油の優れた抗菌性で、保存性を高めますので食品の鮮度と美味しさを保つことが出来る優れもの。
柄もおしゃれでお弁当が楽しくなります。

 

Compleat Foodskin

 
画像:https://www.amazon.co.jp/

 

こちらはシリコン製のサンドイッチ用お弁当箱。
食品の形に合わせて伸び縮みするのでお弁当が潰れません。

 

薄型弁当箱 「フードマン」



画像:https://www.amazon.co.jp/

幅3.5cmの薄型弁当箱。A4サイズの書類と同じサイズだから通勤や通学に便利です。
漏れにくい設計だから立てて持ち運べます。楽天市場で調べる

 

ANCIENT 03 コンテナランチ

蓋が盛り上がっているので中の食品を潰しません。
900mlの大容量なのでガッツリ食べたい方にお勧め!

 

 ieben

野上優佳子さんがプロデュースされた美濃焼のお弁当箱。

 

【関連記事】

マツコの知らない世界で紹介されたケータイ充電器たち

マツコの知らない世界で紹介されたパンきり包丁やタンブラーが欲しい




コメントを残す