梅雨や暑い夏に!傘や日傘の置き忘れ防止に便利なグッズ7選

関東が梅雨入りし傘を持って出かける日が増えますね。

梅雨が終ると、暑い夏になり女性は特に日傘をもって出かける日が続きます。

そんな時に困ってしまうのが、傘の置き忘れ・・・

電車や、トイレ、銀行のATM、、などなど

短時間引っ掛けておくだけのつもりが、なぜかそのまま置き忘れてしまいます。。

 

せっかく奮発して買ったお気に入りの傘だったらなおさら悔しいですよね?

 

今回はそんな傘の置き忘れ防止に役立つ便利グッズをご紹介します。




傘や日傘の置き忘れ防止に便利なグッズ7選

1.ハートアンブレラホルダー


画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

バッグに傘をかけておくことができるホルダーです。

電車内やトイレなどでも手すりにかけず常にバッグにかけておけば

なくす心配もなくなります。

 

 

2.離れるとアラーム WSA500


画像:http://www.konna.jp/

 

大切な傘から離れるとアラームで教えてくれるので

置き忘れに気づく事ができます。

超小型なのでおしゃれな傘のデザインも損ねません。

防水ではないので濡らさないようにしましょう。

 

 

3.傘ストラップ


画像:https://www.amazon.co.jp/

 

どこかに引っ掛けたり、立てかけたりするから忘れてしまう訳で、

傘を持ち歩いている時にはこのストラップで手首から絶対に離さなければ

置き忘れることもありません。

本革を使っているのでおしゃれです。

 

 

4.ステッキ用ストラップ


画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

こちらは杖用のストラップですが

本革とスワロフスキーを使用していてとても可愛いです。

大切な傘はストラップを付けて手で持っているのが一番忘れないのではないでしょうか。

 




5.mabuアンブレラハンガー


画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

テーブルなどに傘を簡単にかけられるハンガーです。

自分の近くにかけておけば、傘立てに置いたまま忘れてしまう

という事を防止できますね。

デザインも可愛くお値段も魅力的!

 

 

6.肩にかけられるアンブレラカバー


画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

傘って濡れているから色々な場所に引っ掛けたくなりますよね。

こちらは内側がタオル地になったアンブレラカバー。

そして肩から掛けられるから、濡れている傘でもしっかりと自分で

持っている事ができます。

 

 

7.70cm伸びるリールクリップ


画像:http://item.rakuten.co.jp/

 

傘とバッグをストラップなどでつないでも、

さす時に長さが足りないと不便ですよね?

こちらのリールクリップは70cmも伸びるので

そんな心配はありません。

傘とバッグをつないでおけば、

電車の手すりに忘れてもカバンを忘れない限り、大丈夫。

とても便利です。

 

 

まとめ

傘の置き忘れ防止グッズをご紹介いたしました。

やっぱり肌身離さず持っていることが一番忘れるのを防止できるようですね。

朝は雨が降っていて、帰るころには雨がやんでいる、、、そんなときが一番置き忘れが多いようですので注意してください。

 

【この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます】

お出かけに最適!リゲッタカヌーの履き心地 外反母趾でも安心

もう折れない・壊れない!台風の強い雨や風でも丈夫でおしゃれな傘

梅雨でもおしゃれに!通勤におすすめレイングッズ特集2017!

2017年日傘の人気ブランドランキング!20代OL編




コメントを残す