荒木恒竹の死因である大動脈解離の恐ろしさ!妻や子供の存在は?

熊本では知らない人がいないという荒木恒竹アナウンサーが急逝しました。

死因は大動脈解離ということですが、今年の7月6日に出演中の舞台上から転落し亡くなった中嶋しゅうさんの死因もこの病気でした。

どれだけこの病気が恐ろしいのかということがわかりますね。




荒木恒竹さんとは?


画像引用:https://www.tku.co.jp/

 

生年月日:1960年4月29日(57歳)
出身地:神奈川県寒川町
出身校:法政大学

1985年4月にテレビ熊本に入社し以来、32年間テレビ熊本の顔として活躍をされてこられました。

またテレビ熊本のアナウンス部長も務めており、アナウンス技術も高く、後輩からの信頼も厚かったそうです。

誰からも愛されるアナウンサーだったということです。死去が発表されたあとに、ネット上でも様々な方からの哀悼のコメントが多数寄せられていたことからも、荒木アナウンサーの人気の高さがわかりますね。

 

大動脈解離はどんな病気?

心臓から全身に血液を送る動脈の中で最も太いものが大動脈です。

大動脈は、内膜、中膜、外膜の3層の構造になっていますが、何らかの原因で内膜に亀裂が入り、内膜と中膜の間に血液が流れ込み、大動脈の内膜が剥がれてしまうことを大動脈解離と言います。

突然発症することを急性大動脈解離といいますが、今回荒木恒竹アナウンサーはお昼のニュースの後、突然体調不良を訴えて救急搬送されたということですから、急性大動脈解離であると思われます。




大動脈解離の症状は?

症状の特徴は、突然胸や背中に杭が刺さるような激痛が走ります。そして解離が進むと痛みは腰やお腹にまで及びます。

めまいや頭痛、狭心症、胃潰瘍を発症する場合もあります。

意識消失やショック状態となることも多く本当に恐ろしい病気です。

解離が各臓器へ血液を送る血管に達すると、その先の臓器への血液の流れが湧くるなり心筋梗塞や脳梗塞、急性心不全なども引き起こし死に至ることもあります。

 

荒木恒竹さんに家族はいるの?

荒木恒竹さんが結婚しているのかどうかというのは明らかにされていません。

結婚して離婚したのでは?という噂もありますが事実かどうかは不明です。

テレビ熊本の公式ページの中に荒木アナウンサーのブログもありましたが、8月21日までは更新しておりお元気な様子でした。

しかしテレビ熊本のブログという事もあり、プライベートなことはほとんど書かれておらず、ご家族に関する内容はありませんでした。

年齢的に考えればご結婚されてお子さんがいると思われますが、突然こんなに素敵な旦那さんやお父さんを亡くされてしまったといしたらショックですよね。

「病気知らずの健康体」とプロフィールにも書かれていたことから、突然こんな病を発症するとはご本人も全く予想すらしていなかったでしょうね。。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

【関連記事】

椿原慶子の交際相手の社長は今福浩之!過去には出水麻衣とのキス画像!

活動休止のレディー・ガガの病名は線維筋痛症!症状や死亡率は?

西川まさと死去!死因や報道されなかった理由は?原因はパワハラ?

中嶋しゅうの死因は急性大動脈解離!症状や死亡率は?いびきとの関係

森慎二を襲った毒性の強い溶連菌は人食いバクテリア?敗血症とは?

西武・森慎二を襲った多臓器不全の生存率 突然死は起こる?

小林麻央の熱っぽさはむくみ末期ガンの症状?激やせで体重は35キロ?




 

 

コメントを残す