七五三のお祝いの相場と現金や品物を贈る際の注意点やマナー

親戚のお子さんやお孫さんが七五三を迎える時、何かお祝いをしようと思っても、相場がいくらくらいか、現金よりも品物のほうがいいのか、と色々迷ってしまいますよね。

時期が迫って急いで準備するよりも、余裕を持ってきちんとしたマナーを知って贈るほうが安心できます。

今回は七五さんのお祝いを贈る時の金額の相場や、おすすめの贈り物、マナーなどについてご紹介いたします。




七五三のお祝いを贈るのはいつ?

七五三とは3歳・5歳・7歳の子供の成長をお祝いし今後の健康をお願いする行事です。

3歳は男の子と女の子、5歳は男の子、7歳は女の子をお祝いするのが一般的です。

七五三は本来11月15日ですが必ずその日にしなくてはならないわけではなく、10月下旬~11月下旬の土日祝日や大安の日に行う方が多いです。

 

お祝いを贈る時には10月中旬から11月15日までには届くようにするのが一般的ですが、事前にお祝いする日にちがわかっている場合にはそれより前に届くようにすると喜ばれるでしょう。

また親戚のお子さんやお孫さんの晴れの姿を是非見に行って直接手渡しするというのが一番喜ばれるのではないでしょうか。

 

七五三のお祝いの相場はいくら?

七五三のお祝いは贈る相手とのお付き合いの仕方で変わってきます。

祖父母であれば相場も上がり、知人やお友達でしたら気持ち程度になりますが、血縁上の関係よりもどれだけ親密にお付き合いしているかによって金額が変わってきます。

血の繋がりのある親戚でも、それほど行き来がない場合にはお祝いを送らないというケースも多いです。

一般的な相場は

祖父母・・・10,000~30,000円
親戚・・・5,000円~10,000円
知人・友人・・・3,000円~5,000円

この相場は、現金を贈る場合にも品物で贈る場合にも同じように考えます。

おじいちゃん、おばあちゃんからのお祝いは、七五三の晴れ着を贈ってもらったり、レンタル代、写真代など七五三にかかる費用を出してもらうという方も多いようです。

おじいちゃん、おばあちゃんもかわいい孫のためだとお財布の紐がついつい緩んでしまいますね!

 

現金でお祝いを贈る時のマナー

現金をお祝いで贈る時にはのし袋を使います。

七五三のお祝いの場合、水引は関西以西ではあわじ結びそれ以外の地域は蝶結びのものが一般的に使われます。


引用:http://zo-to.net/

 

また表書きには次のように書くのが一般的です。

全年齢共通で使えるのは

七五三御祝、祝七五三、御祝 などです。


引用:http://seikatsuno-kininaruki.com/

 

3歳の子供には御髪置御祝、5歳の子供には御袴着御祝、7歳の子供には御帯解御祝と書いて贈ります。


引用:http://seikatsuno-kininaruki.com/




お祝いで品物を贈る時にはどんなもの?

七五三のお祝いで品物を贈る場合には、すでに持っているものや、他の方が贈る可能性があるものは避けたいので、どんなものが良いか直接相手方に聞いてみたり、他の親戚と話し合うということも必要です。

七五三は子供の成長を祝う子供が主役の行事なので、大前提は子供が喜ぶもの、子供の成長に合わせたものを選ぶことが重要です。

 

七五三のお祝いで喜ばれる品物

七五三のお祝いは、かんざしや草履、扇子などの七五三で使える小物を贈るの事が多いようです。

しかし、七五三が終ったら使えなくなってしまいますし、すでに用意していたり、レンタルのセットに含まれているという事が多いのでやはりどんなものが良いか相手方に聞いて贈るの方が喜ばれるのではないでしょうか。

七五三で使う品物の他にこのような贈り物が喜ばれます。
・ゲーム
・お人形やぬいぐるみ
・これから使える本や参考書
・これから着ることができる洋服
・品物が選べるカタログギフト
・おもちゃ
・文房具
・サッカーボールやグローブなどのスポーツ用品

 

【まとめ】

今回は七五三のお祝いを贈る場合の相場やマナーについてご紹介いたしました。

大切なのはお祝いをする気持ちですが相手が何が必要か、どんなものが喜ばれるかはとっても気になりますよね。

大人としては頂いて一番うれしいのはやっぱり現金ではないでしょうか。

小さな子供がいるとこれからどんどんお金がかかりますしね。

しかし七五三の主役は子供!こんな特別なお祝いの時には子供の意見を尊重してあげたいですね。

【関連記事】

七五三の準備はいつから始める?必要なものや事前に予約が必要な事

2017年七五三の混雑予想!お参りと六曜は関係ある?お勧めの日程は?

七五三を行う年齢は数え年?満年齢?早生まれや男女で違いはあるの?

七五三のお祝い返しは必要?時期や相場は?千歳飴が内祝に最適?

七五三の父親と母親の服装は和装?洋装?失敗しない選び方!

七五三の初穂料の相場どの位?のし袋の書き方も!玉串料との違いは?

文化の日制定の由来と明治節の意味 晴れの特異日とは?

十五夜の意味と餅つきをするうさぎが月にいる由来について

敬老の日にお花のプレゼントを贈ろう!ピッタリの花言葉は?

敬老の日の由来とおすすめのプレゼント!2017年の今年はいつ?




コメントを残す