許せない!乳がん検診で盗撮した岡山順司医師の顔写真や経歴、病院名は?

とんでもな医師の犯行がまたニュースになりましたね!

泥酔して搬送されてきた30代の女性の服を脱がせ触ったり、乳がん検診の際にカバンに隠してあった自分のスマートホンで盗撮をたということです。

こんなことをする医師が世の中にいると女性は安心して検診を受けることができません!!


画像引用:http://yagoolab.jp/




岡山順司医師の経歴

名前:岡山順司
職業:医師
年齢:49歳
住所:大阪府松原市松ケ丘

現在わかっている情報は以上になります。

乳がん検診を担当していたということですから、婦人科か乳腺科の医師だと思われますが、泥酔して搬送されてきた女性の対応もしていたということなので一体何科の医師なんでしょうか・・

内科や外科の医師が乳がん検診を行うということがあるのかは不明ですが、内科も婦人科も診られるお医者さんといった感じの方だったのでしょうか。

 

犯行の動機は?

岡山順司医師は犯行については

「ストレスを解消するためにやった」
引用:https://mainichi.jp/

と容疑を認めているということですが、

こんなことでしかストレス解消する方法はなかったのでしょうか?

女性としては、乳がん検診とか子宮がん検診って、どうしても他の検診と違って受診をためらってしまいがちですよね。

それによって病気の発見が遅れてしまうことも多いのだとか!

こういうことがニュースになるだけで、婦人科を受診することを敬遠してしまう女性が増えるということも事実です!

本当に許せない行為ですよね。




乳がん検診が行われた病院は?

今回の乳がん検診で盗撮が行われた場所は岸和田市職員会館です。

職員会館の3階で午前と午後に行われ、岡山順司医師が約150名の検診を担当したそうです。

恐らくこのような集団で行われる乳がん検診マンモグラフィー検査になるかと思いますが、時間は1人約10分~15分。

岡山順司医師のスマートホンには約3回分の動画(最長70分)ということでした。

カバンの外側のポケットにスマホを入れカメラのレンズを出して撮影していたのでしょうか・・・

最長70分ということは6人~7人を撮影し続けていたのでしょうか。。

本当に気持ち悪いですね。


画像引用:http://yagoolab.jp/

 

異変に気づいた午後の回の市の職員が担当者へ相談、人事課がすぐに警察に通報し、その場に警察官が駆けつけたということです。

岡山順司医師のスマートホンには検診があった時間に撮影されたと思われる女性の上半身の裸が画像があったそうです。

警察が任意で事情を確認したところ、岡山順司医師は盗撮を認めたようです。

岡山順司医師が勤務する病院は?

現在のところ岡山医師の顔写真や勤務先の病院の情報は公開されていません。

しかしこのような事件を起こした医師は医師免許剥奪されて当然だと思います、

そのような処分をしてくれないと女性は安心して検査を受けることもできません。

今のところ女性が自分の身を守る方法は女性医師がいる病院を選ぶか指名をするということくらいなのでしょうか。

 

まとめ

乳がん検診に行って盗撮されている心配をしたり、医師がいやらしい目で見ているなんてことを思う人はほとんどいないのではないでしょうか。

そこにつけこんだ今回の犯行・・・本当に許せません。

またカバンの外ポケットに忍ばせてあったスマホに気づいた市の職員の方お手柄でしたね!

女性が安心して検診を受けられるよう、こういった婦人科系の検診の女性医師の人数をもっと増やしていってほしいですね。

 

【関連記事】

斉藤由貴の自撮りキス画像発覚!リークしたのは誰?不倫相手の医師の名前

表久禎は俵尚希の芸名で活動!弟逮捕で速水もこみちの本名も明らかに!

橋本健市議、架空発注は詐欺罪?辞職や逮捕の可能性は?

石原真理子が万引きした本当の理由は?都営に住み貧困?統合失調症?




コメントを残す