新型骨粗しょう症の原因や症状は?予防法や対策もリサーチ!

シェアする

新型骨粗しょう症ってご存知でしょうか?

骨粗しょう症は、誰もが知っている骨の病気ですが、新型って一体何が違うのでしょうか?

今回は新型骨粗しょう症について調査いたしました!

スポンサード
>

新型骨粗しょう症とは?

一般的な骨粗しょう症は、骨のカルシウム量が減ってしまい骨密度が低くなりスカスカとなってしまうため、骨がもろくなってしまう病気です。

しかし新型骨粗しょう症は骨密度は正常であるにも関わらず骨折しやすくなってしまうのです。

骨の主成分はカルシウムとコラーゲンが半分ずつで成り立っています。

骨の中にはタンパク質であるコラーゲンが網目状に張り巡らされていて、骨に弾力性を与え損傷を防いでいるのです。

新型骨粗しょう症はこのコラーゲンがもろくなり骨の弾力性・しなやかさが失われることにより引き起こされます。

新型骨粗しょう症の原因

一般的な骨粗しょう症は、加齢によるもの、閉経により女性ホルモンの分泌が減り骨密度が低下する、無理なダイエットや運動不足、飲酒や喫煙などの生活習慣などが原因に挙げられます。

それに対し新型骨粗しょう症は糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣が原因となる疾患により引き起こされ、若い人や男性でも発症するのです。

糖分が原因で骨がもろくなる

糖分が骨に入り込むとコラーゲンと結びつき、しなやかさを失ってしまいます。

また糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の原因となる活性酸素はコラーゲンを傷つけてしまいます。傷ついたコラーゲンは糖分と結びつきやすくなってしまうため弾力性のない骨になってしまうのです。

ホモシステインが血中に増えると骨がもろくなる

ホモシステインという聞きなれない物質ですが、この物質はタンパク質を代謝する過程でできるアミノ酸の一種です。

血液中に溜まると動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞を発症する危険因子です。

このホモシステインが血液中に増加すると活性酸素を多く発生するため骨の中のコラーゲンを傷つけてしまうのです。

血液中のホモシステインが多い人は骨密度が正常でも骨折しやすいということになります。

新型骨粗しょう症の症状

新型骨粗しょう症の症状は、一般的な骨粗しょう症と特に違いはないようです。

骨粗しょう症の恐ろしいところは、知らないうちに背骨を骨折していたということもあるそうです。

骨粗しょう症の骨折は普通の骨折と違い、体の重みで骨が折れてしまう「圧迫骨折」を起こすことがほとんどです。そのため発見が遅れ、かなり症状が進行しているということもあるのです。

次のような症状を感じたら骨粗しょう症を疑ってみたほうがいいかもしれません。

・身長が低くなった
・背中や腰が曲がってきた
・背中や腰に痛みがある
・動作がスムーズでない
・息切れしやすい
・重いものを持って歩けない
・食事の量は少ないのにお腹がいっぱいになる 

背骨を骨折してしまうと健康な人に比べて8倍も死亡率が高くなってしまうそうです。それは背骨が圧迫骨折することにより背中が曲がってしまい、呼吸器や消化器の機能に影響が出てしまうからです。

新型骨粗しょう症の予防法や対策

新型骨粗しょう症のための検査は現在はないそうです。

しかし、食事や運動で予防することは可能ですので今日から始めてみましょう。

運動で予防

骨は負荷がかかることによって細胞が活発化し、強くしなやかになります。そのためウォーキング・ジョギング・スクワットなどが効果的です。

短期間に集中して行うのではなく、少しずつ継続することが大切です。

すでに骨粗しょう症の方や、足腰に痛みのある方は必ず医師に相談の上運動をしてください。

食事で予防

食事で気をつけたいことは、ビタミンB6、B12、葉酸が不足するとホモシステインが増えて血液中に溢れてしまいます。

そのためこれらの栄養素を積極的に摂ることが重要です。

【B6を多く含む食品」

にんにく、レバー、まぐろ、かつお など


【B12を多く含む食品】

しじみ、赤貝、あさり、すじこ、レバー など


【葉酸を多く含む食品】

レバー、うなぎ、うに、枝豆、モロヘイヤ など

まとめ

今現在は新型骨粗しょう症の検査方法はないんですね。近い将来開発されるといいです。

一般的な骨粗しょう症の治療も今以上に骨が弱くなるのを抑え、骨折をしにくくするといったもので、弱くなってしまった骨を強くできる方法はないようですね。

ということは新型骨粗しょう症も生活習慣を見直して発症しないようにするというのが重要ですね。

【関連記事】

保仙直毅の年齢や経歴が気になる!妻や家族についても調査!

やせ菌は納豆やヨーグルトで増える?食べ物や飲み物で効果を出す方法

湯たんぽが人気の理由や女性へ嬉しい効果とは?お勧めはどれ?

高齢者の杖の種類や選び方 安全な歩行のための重要なポイントとは?

便秘を解消し長寿菌を増やす食べ物は?その原因、Xにあり!の腸活

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。