七五三の父親と母親の服装は和装?洋装?失敗しない選び方!

シェアする

お子さんの成長をお祝いする七五三。

七五三では男の子も女の子もお着物の衣装を身に着けることが多いですよね。

それに合わせて昔からお母さんも和服を着る方が多かったのですが、最近では洋装の方の方が多いようです。

母親や父親の服装には何か決まりのようなものはあるのでしょうか?

スポンサード
>

七五三の母親の服装は和装?洋装?

お子さんの七五三の時のお母さんの服装は和装でなくてはならないという決まりはありません。

しかし主役はお子さんですのでお子さんよりも格が上になるようなお着物やドレスなどは相応しくありません。

和装でも洋装でもどちらでも構いませんが、和装、洋装ともいくつか注意点があります。

和装の場合

七五三の主役はあくまでもお子さんであり、慣れない和装で着付けや準備に時間がかかる場合は避けたほうがよい。

・お子さんが、3歳や5歳と手がかかる年齢の場合は慣れない着物で動きづらくなるのであれば避けた方がよい。

・七五三のお祝いは移動をしたり、子供の面倒をみたりとゆっくりと過ごせる時間ではないので普段から着物に慣れている人でなければかなり疲れてしまう事が考えられます。

洋装の場合


画像引用:https://item.rakuten.co.jp/

・七五三のお参りは神社で行うため、派手すぎたり、カジュアル過ぎたりするものはNGです。上品な色合いのフォーマルなスーツやワンピースがいいでしょう。

・また見落としてしまいがちな靴ですが、サンダルやミュール、オープントゥのパンプス、ブーツはNGです!

きちんとしたフォーマルなパンプスを履いてきましょう。

・バッグも服装のあったものを身に着けます。大きすぎるトートバッグなどではなく、上品なフォーマルバッグを持ち入りきらないものに関してはサブバッグを持つのが一般的です。

サブバッグは、ショップの紙袋などではなく、できたらフォーマル用のものが品がありお勧めです。

七五三の父親の服装は?礼服でなくてはいけない?

それではお父さんの服装はどのようなものが良いのでしょうか?

お父さんの服装はスーツにネクタイを締めるのが一般的です。

また神社へお参りにいくので礼服(ブラックスーツ)であることが好ましいのですが、最近ではダークカラーのビジネススーツを着るのが一般的なようです。

スーツのワイシャツやネクタイの色は?


画像引用:http://www.uniqlo.com/

ワイシャツやネクタイの色はあまり派手過ぎないものが好ましいです。

ワイシャツは白か薄いブルーやピンク、ネクタイは赤系が写真映えしますし、お祝い事なのでお勧めです

靴はキチンと磨いた落ち着いた色の革靴を履いていきましょう。

お父さんの服装で一番気が抜けてしまうのが靴下です!

七五三のお祓いの時には靴を脱いで正座をして受けたり、また会食などでお座敷に案内されることもあるでしょう!

見えないからいいやなんて言って、スニーカーソックスやカジュアルソックスを履いていくのは絶対にやめましょう!

黒か紺のビジネスソックス、絶対に穴の開いていないものを準備しておきましょう!

服装に関してはお子さんよりも格上にならず、お母さんとお父さんの服装は格を合わせ、ちぐはぐにならないようにするのが重要です。

【関連記事】

七五三の準備はいつから始める?必要なものや事前に予約が必要な事

2017年七五三の混雑予想!お参りと六曜は関係ある?お勧めの日程は?

七五三を行う年齢は数え年?満年齢?早生まれや男女で違いはあるの?

七五三のお祝い返しは必要?時期や相場は?千歳飴が内祝に最適?

七五三のお祝いの相場と現金や品物を贈る際の注意点やマナー

七五三の初穂料の相場どの位?のし袋の書き方も!玉串料との違いは?

残暑見舞いを出す時期はいつ?暑中見舞いとの違いやマナーや文例

お墓参りの服装や持ち物、作法、お花の種類などのマナーについて

お墓参りをする時期はお盆やお彼岸?時間帯に決まりはあるの?

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。