七五三のお祝い返しは必要?時期や相場は?千歳飴が内祝に最適?

シェアする

子供の七五三のお祝いを頂い場合はお返しをするべきなのでしょうか?

相手方に気を遣わせてはいけないし、かといって貰いっぱなしはなんだか気になる。

そんな方は内祝いとしてお祝い返しをするという人が多いようです。

七五三のお祝い返しはどのような物を選ぶといいのか?またその最適なタイミングはいつなのか?

今回は七五三のお祝い返しについてご説明いたします。

スポンサード
>

そもそも七五三のお祝い返しは必要?

お子さんの成長に関わるお祝い(七五三、初節句、入園、入学、卒業など)のお返しは基本的には必要ありません。

ご自身のご両親からお祝いをもらったなどという場合にはありがたく頂戴するということができますが、普段付き合いのない親戚の方や、知人の方などからお祝いを頂いたという場合には気になってしまいますよね。

お祝い返しをする場合もしない場合も、直接会ってお祝いを頂いたという場合はその場でお礼をすればいいんのですが、お祝いを送って頂いた場合にはなるべく早くお礼の連絡を入れるようにしましょう。

お祝い返しはどんなものがいい?相場は?

お祝い返しの品物や菓子折りやお赤飯、千歳飴を贈るのが一般的です。

千歳飴は七五三で子供に持たせるものとは別にお祝い返し用の、のしがついているものが販売されています。

お返しする品物の相場は、頂いたお祝いの3割~半額程度です。頂いたお祝いの金額を上回るものは、「お祝いをしてもらったことが迷惑だった」という意味になり失礼に値します。

1万円のお祝いを頂いたら、3,000円~5,000円、3万円頂いたら、9,000円~15,000円くらいになりますが、年配の方だと他人行儀な人だと思われてしまうことがありますので3割程度に抑えてもいいのではないかと思います。

相手方はお返しを期待しているわけではないので負担に感じず、また失礼がないようにしたいですね。

お祝い返しの、のし紙の書き方

菓子折りなどの箱にのし紙をつける時の書き方をご紹介します。

水引の種類は紅白の蝶結びを使うのが一般的です。

水引の上段には「内祝」・「七五三内祝」・「御礼」のいずれかを書きます。これはお好みで選んでいいでしょう。

そして水引の下段には七五三のお祝いをしたお子さんの名前(苗字は不要)を書きます。

このような感じです。

お祝い返しを贈る時期

お祝い返しは頂いてから1~2週間くらいで贈るのがマナーです。

あまりにも時間が経ってからのお返しは失礼になってしまいますので、どうしても間に合わない場合は、お礼の電話だけでも先にいれて1ヶ月以内には贈るようにしましょう。

七五三のお祝い返しにお勧めな品物

やっぱり千歳飴

お祝い返しに千歳飴?と思うかもしれませんが、普段千歳飴なんて買いませんよね。千歳飴は縁起物です。相手の負担にもならず気の利いたお祝い返しだと思いますよ!

美味しいスイーツギフト

誰がもらっても嬉しいのはお菓子の詰め合わせですよね。お菓子を贈るときにはなるべく日持ちするものを選びましょう。

実用的なタオル

どこのご家庭でも使うタオルは何枚あってもありがたいです。普段自分では買わないようなちょっといいタオルをお祝い返しで贈るというのはいかがでしょうか?

カタログギフト

贈った相手に好きなものを選んで頂けるのがカタログギフトです。何がいいのか迷ってしまう、相手方の好みがイマイチわからない時はこれで決まりです!

まとめ

今回は七五三のお祝い返しについてでした。

基本的に七五三のお祝いにお返しをす必要はありませんが、もしお返しをされる場合には相手の負担にならずに気持ち程度のお返しが一番喜ばれるでしょう。

おじいちゃん、おばあちゃんからのお祝いはありがたく頂戴して、七五三の写真を綺麗な写真立てに入れてお渡しするというのが一番喜ばれるのではないでしょうか。

【関連記事】

七五三を行う年齢は数え年?満年齢?早生まれや男女で違いはあるの?

七五三のお祝いの相場と現金や品物を贈る際の注意点やマナー

七五三の父親と母親の服装は和装?洋装?失敗しない選び方!

七五三の初穂料の相場どの位?のし袋の書き方も!玉串料との違いは?

文化の日制定の由来と明治節の意味 晴れの特異日とは?

お月見にお団子とススキを供える理由と2017年十五夜はいつ?

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。