大城バネサの結婚が気になる!夫と子供は?今現在もチェック!

シェアする

【関連記事】

式町水晶の高校や大学はどこ?母や彼女についてもリサーチ!

小林武史の元妻はakkoで子供は?離婚原因は一青窈との浮気?

安室奈美恵の引退理由は?病気や独立による圧力って本当?

「アルゼンチン生まれの本格派演歌歌手」と言われていた大城バネサさんをご存知でしょうか?

「NHKのど自慢」のチャンピオン大会で優勝し海外代表初のグランドチャンピオンに輝きプロデビューをしましたが、少し前からあまりテレビで見かけなくなりました。

歌手活動はまだされているのか、一体何があったのかとっても気になります。

今回は大城バネサさんについてをしてみました!

スポンサード
>

大城バネサとは?

大城バネサさんは 1981年11月26日生まれで現在35歳です。

出身はアルゼンチン・ブエノスアイレスで、父親は沖縄県生まれの日系1世、母親は祖父母が沖縄県出身の日系2世だそうで、小さい頃から沖縄民謡を聴いて育ち、日系人の間で開かれるカラオケ大会で演歌を歌っていたそうです。

人前で初めて歌を歌ったのは3歳の頃だそうですよ。

すごいですね、3歳なんてやっと少し会話で意思疎通ができ始めるといったくらいですよね。

演歌歌手では坂本冬美さんに憧れていたそうです。

2001年、大城バネサさんが20歳の頃「NHKのど自慢」のアルゼンチン大会に憧れだった坂本冬美さんや鳥羽一郎さんがゲストとして出演することを知ってオーデイションを受け出場、見事優勝したそうです。

その後2002年に、渋谷のNHKホールで開催される「NHKのど自慢」チャンピオン大会にアルゼンチン代表として出場。門倉有希さんの「女の漁歌」を歌いグランドチャンピオンに輝きました。

初の海外チャンピオンが誕生したのです!

2003年8月にEMIミュージック・ジャパンより「鷗も飛ばない海だよ」をリリースしデビューを果たしのでした。

スポンサード
>

結婚しているの?夫や子供は?

大城バネサさんは現在35歳なので、結婚してお子さんがいらっしゃってもおかしくない年齢ですが、そのような情報はどこにもありませんでした。

恐らくですが、独身の方のようです。

とっても可愛らしい方ですし、出会いもたくさんありそうですが、お仕事が忙しくてまだ結婚とか考えられないのかもしれませんね。

アルゼンチンのご両親も来日され一緒に生活をされているようなので、寂しくはないかもしれませんね。

海外の方はご両親をとても大切にしますよね、私も少しは見習わなければなりません・・・・

休業した理由は?

順調な歌手活動だったように思える大城バネサさんですが2009年休業することになってしまいます。

その理由は一体何だったのでしょうか?

大城バネサさんは2008年に7枚目のシングル「火の酒よ」をリリースします。その時にレコード会社の担当者からこのように言われたそうです。

「ノルマは2万枚。売れなかったら、再契約はできません」

大城バネサさんはこのノルマを達成するために、キャンペーンの回数を1日3箇所から5箇所に増やして喉から出血するまで歌い続けたそうです。

契約更新がされないと、当時住んでいたマンションからも退去しなくてはならなかったそうです。

しかしその努力は報われずにノルマは達成できず、契約は打ち切られてしまったのです。

これにより歌手活動を一旦休業することを余儀なくされてしまいました。

今はほとんどの方がダウンロードして音楽を聴いていますからCDの売上は10年前の半分だそうです。

それを考えるととっても大変なノルマだったんでしょうね。大城バネサさんはドクターストップを無視して歌い続けたそうです。

今現在は何をしているの

現在の大城バネサさんは岐阜県羽島市を拠点に活動されています。以前の事務所との契約を打ち切られてしまった時に、現所属事務所の「Rサプライ」の青山るみ社長が手を差し伸べてくれたそうです。

大城バネサさんは、東京からRサプライがある岐阜県羽島市に拠点を移しカフェの経営と歌手活動をしています。

カフェの名前は「カフェテリア バネサ」でこのお店をオープンする際にも青山るみ社長がサポートしてくれたそうです。

大城バネサさんはアルゼンチンの出身なので、高級ホテルでしか味わえないような美味しいコーヒーを安く提供することができるそうなんです。

私もコーヒーは大好きで1日3~4杯は軽く飲んでしまうので岐阜県に行く機会があれば、是非一度立ち寄ってみたいです

約3年半の休業を経て2013年6月に復帰を果たし、「三陸海岸」という東日本大震災にも負けず復興を目指す漁師への応援歌をリリースしています。

なんとこの「三陸海岸」はCDの売上枚数が3万枚を超えたそうです。

良かったですね!

現在は地元の放送局のぎふチャンで、テレビ番組の「るみとバネの夢おいかけて」ラジオの「夢追いかけて」でレギュラー出演しているそうです。

活躍の場がどんどん広がるといいですね!

まとめ

いかがでしたか?

まだ大城バネサさんの曲を聴いたことがないという人はぜひ一度聴いてみてください。

特に「三浦海岸」は、これぞ演歌!という感じで個人的には好きです。

夢は紅白歌合戦に出場することだそうなので、ぜひ達成してほしいです!

スポンサード
>

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。