イルビゾンテ福袋2018の予約できる店舗は?中身のネタバレや値段もチェック!

シェアする

【関連記事】

今年も残すところあと10日間となりました。 東京ではすでに色々なショップでセールが始まっています。 最近セールが始まるの...
今日も朝晩はとっても冷え込んだ東京ですが、近所のスーパーの前を通ったら、お正月飾りのしめ縄が並んでいました。 とうとうそんな時...
【関連記事】 最近とっても寒さが厳しくなってきましたね。 私は東京都在住...
【関連記事】 もうすぐクリスマスですね! クリスマスが終わるとすぐにお正...
【関連記事】 福袋はお好きですか? 女性は好きな方が多いと思いますが...
【関連記事】 先ほど職場から帰ってきましたが、今日の東京は本当に寒かっ...

先日、ワンコの胃腸の具合が悪くなり動物病院へ行ってきました。

エコーで色々な内臓の状態を診て、血液検査をして、お薬をもらって、16,000円かかりました><

毎度のことですが、本当に動物病院は高いですよね~

ワンコの健康が第一なのである程度は仕方がないのですが・・・

そんなわけで、私のお気に入りのお財布はとっても寂しい状態になっています・・・

お気に入りのお財布というのがイルビゾンテのお財布です。

使えば使うほど味が出るイルビゾンテの革製品はとっても素敵ですよね~

このお財布も大切に1年以上使っていますが、全くへこたれません。

以前使っていた高級ブランドのお財布はすぐに革がよれてきてしまった経験があります。

使っている革の種類によっても違うのでしょうけれど、イルビゾンテのレザーグッズはとっても質が良く上品ですよね!

でもやっぱり、少し値段が張ります・・・

そんな訳で、今回はイルビゾンテを福袋でゲットできないか?と思い調査してみました!

イルビゾンテの福袋2018予約可能な店舗は?

イルビゾンテの福袋を販売する店舗を調べてみましたが、直営店舗や公式通販で福袋は毎年販売していないようです。

それはそうですよね~

イルビゾンテはセールをしないブランドとしても有名です。

夏や冬のセールの時期でも店舗や通販でも普通に定価で販売されています。

私は東京の中目黒にあるLOOK(ルック)の本社で行われるファミリーセールによく行きますが、1時間前から並んでもイルビゾンテのお財布やバッグなどは購入することはまずできません。

もっと早くから並んでいる人もいて、ほとんどの人がイルビゾンテが目的のようです。

ちょっと奇抜な色の革小物や傘、ニット帽なんかは残っていることはあります。

なのでそのようなブランドが、お正月だからって福袋を販売するわけありませんよね・・・

ちょっと残念です。

しかし、楽天市場やヤフーショッピングの販売店がお正月の時期に福袋を販売することはあるようです。

スポンサード

中身ネタバレ!

それでは、ネットショップで販売されるイルビゾンテの福袋の中身はどのようなものなのでしょうか?

これは販売される年やショップによって異なるので一概には言えませんが、過去に販売されたものをご紹介いたします!

2016年楽天ショップで販売

・ウエストバッグ
・カードケース
・二つ折り財布
・バングル
・マフラー
・バンダナ
(マフラーとバンダナは別ブランド)

合計6点!

また2016年に別のショップで

・ショルダーバッグ
・ポーチ

合計2点!

またこの福袋は色は選べないようですが、だいたいどのようなものが入っているか購入するときにわかるようです。

福袋に使わないものが入っていた時のガッカリ感といったらありませんから、これだと安心ですね!

このようなお得な福袋が販売されていて、2018年もこういったものが販売される可能性がありますので要チェックです。

しかし、福袋は限定数が決まっていて、販売開始と同時にすぐに完売することが考えられます。

実際に購入できるかどうかはわかりませんが、このような場合スマホよりもパソコンで操作した方が購入しやすいようですよ。

2018年分のイルビゾンテ福袋の情報がまだありませんが、わかり次第こちらに追記させていただきます。

値段もチェック!

では上でご紹介したイルビゾンテ福袋ですが、いくらで販売されていたと思いますか?

正解はどちらも30,000円です!

安いですよね~

イルビゾンテは、二つ折り財布が2~3万円くらい、長財布は4~5万円、バッグだと5~10万円くらいします!

先ほどご紹介した福袋だとどちらも10万円相当位入っていると思われます。

これはとってもお買い得ですよね!

恐らく限定2~3個だと思われますので、かなりの争奪戦が予想されますが、チャレンジしてみる価値は十分にありますね!

正規取扱店とは?

でも購入する時には正規取扱店での購入が安心です。

正規取扱店の商品だと修理などのアフターフォローを受けることができ、本物であるというこになります。

正規品でないものには、並行輸入品というものがありますが、こちらは国内でのアフターフォローを受けることはできません。

並行輸入品は偽物ということではなく、海外の正規代理店より仕入れた商品ということです。

しかし中には偽物が紛れていたなんていう噂を聞くこともありますので、そういった目に遭わないためにも正規品の購入をお勧めします。

まとめ

今回はイルビゾンテ福袋2018についてご紹介いたしました!

店舗や公式通販では福袋の販売はないんですね~

買えないと思うと余計に欲しくなってしまいます・・・年末から楽天などのネットショップをチェックしていきたいと思います!

何か追加で情報がわかりましたら随時更新していきます!

スポンサード

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。