趣里の出身高校や大学が気になる!両親は誰?元カレが芸能界復帰!

シェアする

女優の趣里さんですが、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演したことがきっかけで注目されるようになりましたね!

切れ長な目に黒髪、アジアンビューティーといった感じで私の好みです。

とっても小顔でお人形さんみたいですよね~

でも結構好みの別れる顔かなとは思います。

そんな趣里さんのお母様は元キャンディーズの伊藤蘭さんですが、1月26日放送の「A-Studio」に出演されます。

ということで、今回は伊藤蘭さんではなく、趣里さんについて調べていきたいと思います。

スポンサード

出身高校や大学もチェック!

まずは趣里さんの学歴について調べていきたいと思います。

趣里さんは小さなころからバレエを習っていたみたいですね。

都内のインターナショナルスクールに3か月間通い、日本の高校へは進学せずに、オーディションで合格したイギリスのバレエ学校へ留学しました。

しかしアキレス腱断裂や足首の剥離骨折を起こしてしまい、お医者さんからはバレエで成功するのは難しいといわれてしまったそうです。

気の毒ですよね。。

オーディションで合格し留学できたということですから、バレエの技術も相当高かったと思われます。

そしてバレエを断念し帰国し、高等学校卒業程度認定試験を受験したそうです。

以前は大検(大学入学資格検定)て言われていたやつですね。

なので日本の高校は卒業していないということなんですね~

無事高校卒業程度の資格を取得し、大学へ入学したそうです。

一体大学はどこなのでしょうか?

恐らく大学は明治大学なのではないか?と言われています。

すごいですよね~

中学、高校とバレエに打ち込んできたにも関わらず、明治大学に入学できるんですから。

しかしこの明治大学というのは公表されている情報ではありませんので、もしかしたら別の大学かもしれませんね。

スポンサード

両親は水谷豊&伊藤蘭

趣里さんのご両親が、俳優の水谷豊さんと元キャンディーズの伊藤蘭さんであるのは有名ですよね。

ということは、やっぱり芸能界デビューできたのは親の七光り??なんて思ってしまいますよね~

その辺りを調べてみたところ、趣里さんのデビュー作品である、『3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」』はオーディションを受けて合格したそうです!

すごいですね!

金八先生のオーディションなんて一体どのくらいの応募がくるのでしょうか。。

ご両親の教育方針が「自分のことはすべて自分で決めなさい」といったものだそうで、自ら進んで女優としての仕事をされているみたいです。

また趣里さんにはご兄弟はいらっしゃらないみたいなので、一人娘ということになりますね。

ちなみに水谷豊さんは、伊藤蘭さんとご結婚される前は女優のミッキー・マッケンジーさんという方だそうです。

水谷さんとミッキーさんの間にはお子さんはいらっしゃらないということなので、一人娘の趣里さんを溺愛しているのではないでしょうか・・・

元カレが芸能界復帰!

趣里さんの事を調べていくと、元カレの情報がたくさんありますね~

そうですよね~その頃とっても話題になりましたからね!

趣里さんの元カレは田島優成さんという俳優の方です。

2013年に主演舞台である『効率学のススメ』で、開始時間が13時だったにもかかわらず、19時だと勘違いし遅刻し舞台も中止となってしまいましたね~

これは社会人としてはあってはならないことではありますが、田島優成さんの謝罪会見は見ていて本当にかわいそうでしたね。

この騒動が原因で所属事務所のトップコートと契約を解除し、芸能活動の自粛をされていました。

また趣里さんとのお付き合いもこの舞台のすっぽかしが原因で破局してしまったそうです。

仕事も失い、彼女も失いで大変でしたよね。

そしてその田島優成さんですが、2017年に芸能界に復帰したみたいですね。

田島優成さんというお名前は芸名だったようで、本名の「田島亮」として復活しています。

復帰作は2017年7月に公開された「penalty killing」という舞台でした。

どこかの事務所に所属しているのかなと思い調べてみましたが、「シルアルナンバー」という演劇ユニットに所属しているみたいです。

今でもイケメンは健在みたいですね~

もう遅刻には懲りたと思ますから、俳優さんとして大活躍してほしいですね!

まとめ

今回は女優の趣里さんについて調べてみました。

趣里さんて可愛らしいイメージですが、1990年生まれということで現在27歳なんですね~

20代前半位の方かと思っていました!

お父さんやお母さんを超えるくらい芸能界で活躍できるといいですね!

スポンサード

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。