坂本花織の出身中学や高校が気になる!父親や韓国人の噂も調査!

シェアする

【関連記事】

【関連記事】 元フィギュアスケート選手の西野友毬(にしの ゆうき)さんをご存じでしょうか?...
【関連記事】 元フィギュアスケートの渡部絵美さんがマイナス11.3キロのダイエットに成功したそ...
【関連記事】 フィギュアスケートの宇野昌磨選手のコーチを務める樋口美穂子さんをご存知で...
【関連記事】 フィギアスケートの浅田真央さんが引退を発表しました。 最近の彼女は素人の私たち...

フィギュアスケート四大陸選手権が台湾で行われていますね~

女子フリーのショートプログラムで坂本花織選手が、自己ベストを更新する合計214.21点で宮原知子選手を逆転し初優勝したそうです!

すごいですね~

フィギュアスケートは浅田真央さんが引退してから、華のある選手がいないような気がして観る機会が減っていました。

坂本花織選手の評判を調べてみたら、「力強い」や「度胸がある」といったものを多く見かけたのでなんだか興味が湧いてきました。

今日はフィギュアスケーターの坂本花織選手について調べてみました!

スポンサード

坂本花織の出身中学や高校が気になる!

まずは坂本花織さんの出身中学校や出身高校について調べてみました!

坂本花織さんは2000年4月9日生まれということで現在17歳です。

若いですね~

ということは、現役の高校生ということです。

高校生で世界の舞台に立つって本当に度胸があるんですね~

人前でカラオケすら歌えない私とは大違いです。

きっと小さい頃から練習を繰り返してきたからできるんでしょうね~

出身中学校は神戸市立渚中学校ということでした。

渚中学校は神戸市の公立中学ということです。

普通の公立中学に通っていたなんてちょっと意外ですね~

現在通っている高校は神戸野田高等学校ということでした。

こちらの高校は私立の共学の高校です。

偏差値は40~54ということでしたので、学力に関して言えば普通かそれより下かな・・といった感じでしょうか。

坂本選手は平昌オリンピックの出場も決まっているそうですから、同じクラスにオリンピック選手がいるなんてちょっと自慢ですよね~

この高校にはフィギュアスケート部はないみたいです。

学校の部活にフィギュアスケートがあるというのはあまり聞きませんしね。

ということで坂本花織選手は「シスメックス」という会社のフィギュアスケート部に所属しています。

スポンサード

父親はどんな人?

坂本花織選手のことを調べていくと、「父親」というキーワードがよく出てきます。

坂本選手のお父さんは有名人なのでしょうか?

調べてみたところ、坂本選手のお父さんは警察官ということでした。

フィギュアスケートってお金がかかるスポーツって有名ですよね。

例えばスケート靴は一流選手が履くものは30万円位するそうなんです。

これを年間で4~5足はダメになって履きつぶすそうです。

スケート靴だけでも年間100万円超えるということですよね。

その他にもコーチ代やら衣装代で年間数千万円かかるそうです。

現在坂本選手は「シスメックス」に所属していますから、経済的負担はそこまでないのかなと思いますが、ここまでの選手に育てるまでは相当お金がかかったのではないでしょうか。

そんなことを考えると、警察官は公務員ですし収入も安定しているでしょうから費用も捻出でき、坂本選手は一流の選手になれたということなんでしょうね。

またお母さんは専業主婦の方ということで、お名前は「悦子」さんということでした。

しかし一般の方ですので、それ以上の情報は見つけることができませんでした。

韓国人の噂も調査!

坂本花織さんは韓国人なのでは?という噂がネット上にはありました。

画像でお顔を見てみると、う~ん、言われてみればそんな気もするかな・・・という程度です。

これについて調べてみましたが日本人で間違いないようです。

その理由については、日本の警察は日本国籍を持つ人でないとなれないそうです。

確かに、日本にいて外国の警察官の人を見たことないですよね。

ということはお父さんは日本人ということになります。

またお母さんもお名前が「悦子」さんということですから、日本人で間違いないかと思います。

外国人の方が日本で名乗る通名であること考えられますが、そこまで言っていたらキリがありません。

恐らく坂本花織選手の目が切れ長の一重なのでそのような噂が出たものと思われます。

兄弟についてもチェック!

最後に坂本花織選手のご兄弟について調べてみました。

坂本選手は三姉妹の末っ子ということです。

お姉さん達は、長女が14歳上、次女が12歳上ということでかなり年齢が離れているんですね。

スポーツ選手はご兄弟で同じスポーツをやられている人が多いような気がしますよね。

浅田真央さんのお姉さんの浅田舞さんもフィギュアスケートの選手でしたし、ゴルフの宮里藍さんもご兄弟皆さんゴルフをされていました。

そこで坂本姉妹についても調べてみましたが、お姉さん達は水泳をされていたそうです。

現在はお二人とも30歳を超えていているので選手として活躍しているという可能性はないかと思います。

しかし坂本花織さんも中学生までは水泳をされていて、選手コースに入るほどの実力だったそうです。

体型がガッチリしているのは水泳のおかげなんですね~

しかしご本人が「息を吸いたいときに吸える方がいい」という理由で高校からフィギュアスケートに転向したそうです。

水の中が相当苦しかったんですね~

でもフィギュアスケートだってかなり息切れするのではないかな?と素人ながらに思ってしまうのですが、そこは水泳で鍛えた肺活量の賜物なんでしょうか。

まとめ

今回は平昌オリンピックにも出場が決まったフィギュアスケートの坂本花織選手について調べてみました~

まだ17歳の現役高校生ということですから、あと何回もオリンピックに行ける可能性がありますよね!

今乗りに乗っている坂本花織選手なので、平昌オリンピックでもメダルが期待できるのではないでしょうか。

スポンサード

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。