白澤卓二の妻や子供が気になる!クリニックの評判やwiki風プロフィールも紹介!

シェアする

【関連記事】

足のクリニックってなんだか聞きなれない病院名ですが、足のトラブルを抱えている方って多いようですね! 私もそのうちの一人です。 ...
【関連記事】 アンチエイジングで有名な医師の久保明(くぼ あきら)先生が12月9日のテ...
管理栄養士の浅野まみこさんが可愛い!とっても話題になっていますね。 トレードマークのメガネがとってもお似合いです。 勝手なイメー...

白澤卓二先生はアンチエイジングや長寿に関する第一人者でいらっしゃいます。

「世界一受けたい授業」など、テレビにも多く出演されていますのでご存知の方もおおいのではないでしょうか。

2月13日に放送される「林修の今でしょ!講座」の3時間スペシャルに白澤先生が出演されます。

今回の放送では「老けない秘訣は食物繊維だった」ということで、老化防止と食物繊維の関係が明らかになるそうです。

とっても興味深い内容ですね~

食物繊維はお通じや美肌のためには欠かせない栄養素ですからね。

やっぱりアンチエイジングにも重要な働きをするんですねね~

その辺りも実際の放送を観てしっかりと勉強したいと思います。

今回は白澤卓二先生について調べていきたいと思います。

スポンサード

白澤卓二の妻が気になる!

白澤卓二先生の奥様は白澤いくみさんという方です。

お仕事は、美スローエイジング協会の代表ということで、その他にはトータルアンチエイジングコーディネーター、発酵料理研究家という肩書があります。

要するに白澤卓二先生と同じくアンチエイジングの研究をされているようです。

しかしいくみさんの場合は、医薬品には頼らずに、食や運動、心、睡眠、美といった日常生活の中でできる健康法を料理教室やセミナーを通して教えてくれるそうです。

ということなのでお医者さんではないんですね。

小麦粉や砂糖を使用しない世界初の低糖質和菓子の販売もしているようです。

見た目も綺麗でとっても美味しそうでした!

ホームページでご本人の画像も見ましたが、さすがにお綺麗な方でした。

やっぱり食事や運動ってアンチエイジングには大切なんですね~

年齢については情報がありませんでしたが、白澤卓二先生は1958年生まれということですので今年60歳です。

お二人は1986年にご結婚されたそうです。

白澤先生もとっても若々しいですが、奥様のいくみさんも同世代だとしたら、とてもそのような年齢には見えませんのでびっくりです!

またいくみさんは慶應会幼児英才教室などの幼児向けの塾の講師もしていたそうです。

そこでは有名私立小学校や幼稚園に合格させるだけではなく、お子さんのしつけや食育をお母さんたちにアドバイスもされていたそうですよ。

そんな白澤いくみさんに育てられたお子さんはとっても健康で賢いお子さんになるんでしょうね。

白澤卓二先生といくみさんの間にはお子さんはいらっしゃるのでしょうか。

スポンサード

子供についても調査!

お子さんについても調べてみたところ、男のお子さんが二人いらっしゃるそうです。

恐らく一般人の方だと思われますので、詳しい情報については見つけることはできませんでした。

しかし奥様のいくみさんのブログの情報では、お二人とも成人されているようです。

お二人がご結婚されたのが1986年ということですから、おそらく20代後半から30代前半位なのではないでしょうか。

ちなみに白澤卓二先生のお父様は産婦人科のお医者様ということです。

お医者さんって代々医者というご家庭が多い気がしますので、息子さんたちももしかしたらお医者様になっているのかもしれませんね。

クリニックの評判は?

白澤卓二先生の診察は、現在院長を務めている「お茶の水健康長寿クリニック」、または月に1回「横浜緑園丘の上クリニック」でも受けられるそうです。

お茶の水健康長寿クリニックの評判を調べてみましたが、2017年3月に開設されたばかりということで口コミなどは見つけることができませんでした。

しかしクリニックのHPを見た上で、いくつかポイントをご紹介したいと思います。

・JR御茶ノ水駅より徒歩1分と便利
・アンチエイジングや認知症の治療に力を入れている

・うつ病や自閉症、統合失調症、アスペルガー症候群などの治療も行っている
・待ち時間短縮のため完全予約制を取っている
・白澤卓二先生のの診察予約は紹介状が必要である
・自由診療のためとっても高額である

このような感じですが、クリニックの詳細についてはHPがとってもわかりやすかったです。

お茶の水健康長寿クリニック

wiki風プロフィールも紹介!

白澤卓二先生のプロフィールをwiki風にご紹介いたします。

生年月日:1958年(現在59~60歳)
出身地:神奈川県
学歴:千葉大学医学部卒業
趣味:ピアノ、フルート

1982年に大学を卒業しその後は呼吸器内科に入局したそうです。

1990年に千葉大学大学院医学研究科博士課程修了し医学博士となります。

その後東京都老人総合研究所の病理部門研究員になりアルツハイマー病の研究をされたそうです。

そこでの研究がアンチエイジングの第一人者となるきっかけとなったんですね。

2007年~2015年までは順天堂大学大学院医学研究科の加齢制御医学講座の教授を務めます。

2017年3月にお茶の水健康長寿クリニックを開設されました。

好きな場所はご自身のクリニックということで、お仕事が大好きなんでしょうか、それともただ単に落ち着く場所なんでしょうかね。

またお好きな音楽はバッハということですよ。

ピアノやフルートが趣味というくらいですから音楽の才能もおありなんですね。

書籍も紹介!

白澤卓二先生の書籍でとっても気になったものがありましたのでご紹介いたします。

白澤先生が推奨しているということは知らなかったのですが、私は現在「砂糖断ち」をしているんです!

美容にいいということを聞いて行っていたんですが、なんとお砂糖を辞めると10歳若返るそうですよ!

今後も砂糖断ちを続けていきたいと思います。

こちらの書籍もぜひ読んでみたいと思います。

そしてもう一つが、ココナッツオイルに関するもの。

私は超乾燥肌なのでココナッツオイルを毎日肌に塗っています。

もちろん料理に使ったり飲んだりすることもできるのは知っていたのですが、脳の老化を止める働きがあるのは知りませんでした。

しかし認知症予防のためには、ただ飲むだけではなく飲み方がとっても重要ということです。

その辺りもしっかりと勉強して、スキンケアだけでなく老化防止のために飲んでいきたいと思いました!

まとめ

今回はアンチエイジングの第一人者である白澤卓二先生について調べてみました!

奥様のいくみさんも、白澤先生もとっても若々しいですよね。

白澤先生が目指すのは介護をされずに元気な状態で生活していける「健康寿命」を延ばすということだそうです。

そうですよね・・いくら長生きできても寝たきりでは楽しくありません。

食物繊維を多く摂ったり、砂糖を抜く、ココナッツオイルを飲むなどは、自分ができるところから始めることができますよね。

それによって健康寿命が延びるのであればやらない手はないですよね!

スポンサード

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。